マツモトキヨシ通販サイトでお得に買える40代女性に人気の白髪染め情報!!

白髪染めもネットで購入する時代!マツモトキヨシの通販サイトで取り扱っている白髪染めを中心に白髪の悩みが増え始める40代女性向けのおすすめ商品をご紹介します。人気ランキングやキャンペーン情報の他、染めあがり髪色を長持ちさせるコツなども公開しています。白髪染め選びで悩んでいる方必見ですよ!

白髪染め初心者さん必見!失敗なしでしっかり染める4つのポイント!

市販されている白髪染めの種類はとても豊富で、どれがいいのか迷ってしまいます。とくに、白髪染めデビューを考えている方にとっては、白髪染め選びだけで一苦労されているのではないでしょうか?


口コミやネットでも商品について知ることができますが、情報が多すぎて逆に混乱してしまうこともよくあります。白髪は染めたいけど髪や頭皮にやさしいものを選びたいですし、できるだけ使いやすいものがいいですからね。


白髪をしっかり染めるためには白髪染めの商品選びも大切ですが、それ以外にも自身の髪質や商品の使い方、染める場所の環境などをきちんと把握することが、きれいに白髪を染めるカギとなります。

初めて白髪染めを使われる方でも満足できる仕上がりになるよう、染める前に知っておくべき重要な4つのポイントをしっかりおさえておきましょう。

「髪質」 「温度」 「放置時間」 「塗布量」 が染めあがりを左右します!


しっかり白髪を染めるポイントは、「髪質」「温度」「放置時間」「塗布量」の4つ。

髪質には人それぞれ太い・細い、硬い・やわらかいなどの個人差があり、髪の長さや白髪の量も異なります。また、染めるときの温度によっても染毛料の反応に違いが出るため、染めあがりに差ができてしまう場合があり、放置時間も髪質のタイプに合わせて調整する必要があります。

その他にも、同じ髪でも場所によって「染まりやすい」「染まりにくい」がありますが、塗布していく順番や量を工夫することでムラなくしっかり白髪を染めることができます。それぞれのポイントをおさえて賢く白髪染めをしましょう。


髪質


まずはじめに、自分の髪質を知って下さい。髪質を把握することは上手に白髪を染める第一歩です。
また、白髪染めの色選びや放置時間の調整にとても役立ちますよ。

一般的に髪質が細く軟毛タイプは染まりやすく、髪質が太く硬毛タイプは染まりにくいとされています。そのため、硬毛タイプの方が明るい髪色に染めたい場合は希望の色より1トーン明るいものを選ぶのがおすすめ。反対に、軟毛タイプの方が暗い髪色に染めたい場合は希望の色より1トーン暗いものを選ぶといいでしょう。

白髪染めには黄味系と赤味系があり、軟毛タイプは黄味系と、硬毛タイプは赤味系と相性が良く、白髪と黒髪に自然となじんできれいな染めあがりになります。



温度


理想の温度は20〜30度で、白髪染めは温度によって反応が異なり染めあがりに違いがでます。使用する場所の室温が低いと反応が遅いため染まりにくくなり、室温が高いと反応が早まって染まりやすくなります。

季節や空調によっても温度が変わってきますので、使用の際は室温を確認してからお使い下さい。



放置時間


白髪を染めるには放置時間が必要です。使用説明書に記載されている時間を守りましょう。しかし、染まりにくい硬毛タイプの方がしっかり染めるためには、放置時間を調整する必要があります。

商品によっても違いがありますが、通常より5〜10分程度長めに放置時間をとることでしっかり染めることができます。使用説明書を確認して下さい。



塗布量


髪の長さや白髪の量によって必要となる白髪染めの量が異なります。市販されている白髪染め1箱分でショート〜セミロングを染めることができまが、白髪染めが不足するとしっかりと染まりませんし、髪には染まりにくい場所もあるので染める手順によっては仕上がりにムラができてしまいます。

白髪が染まりにくいとされている場所は白髪の多い部分や顔周りの生え際などです。先に染まりにくい場所から塗布していき、放置時間を長めに調整することで全体をキレイにムラなく染めることができます。


それぞれのポイントをおさえて、自宅での白髪染めを楽しんで下さいね。


⇒よく染まると実感!最新白髪染めランキング